ルボックスはどのような効果があるのでしょう?

 

ルボックスはうつ病、強迫性障害、社会不安障害に効果があります。

 

今は新しい抗うつ剤が増えたため、抗うつ剤として使われる事は少なくなってきましたが、強迫性障害に一番の効果があるとされています。

 

 

 

ルボックスの副作用は何でしょう?

 

他の抗うつ剤と同じように眠気、吐き気、口の渇き、便秘があるとされています。

 

副作用は人それぞれ違いますが、食事を見直す、飴を舐めるなど工夫してみましょう。便秘に関しては、主治医に相談してみるといいでしょう。お薬で解決することもあります。

 

そして服用後は眠気が起こることを考えて、車の運転等を避けた方がいいでしょう。

 

 

 

ルボックスを服用するのに向いている人は?

 

ルボックスは高容量まで服用できますので、強いうつ病や細かい服用量が必要な方に向いています。

 

ジェネリックもありますので、患者さんの経済的負担を軽くすることもできます。

 

 

 

うつ病や強迫性障害は2、3日で完治するような病気ではありません。

 

お薬だけでなく、周囲の環境や周りの人達の理解がとても必要です。

 

そして患者さんご本人もご自身の療養を一番に考え、周りの人に甘え助けてもらう事もとても大切なことです。

セロトニンを増やす薬

眠りに重要な脳内物質セロトニン!セロトニンを増やすことが眠りをよくすることはわかっています。
薬で無理やり増やすとどうなのか副作用はないかなど徹底解説しています。


薬の依存性や副作用がつらいなら

マインドガードDX
夜なかなか眠れない
朝起きるのがつらい

そんなあなたには天然休息成分の配合量がダントツに多いマインドガードDXがおすすめです。

配合量と吸収率で最高のサプリメント。ドリンクタイプなため体内への吸収率がタブレット型の2.5倍!実質2.5倍の成分量とも言えます!カプセルや錠剤が苦手な方にも人気です。
ISO9001を取得した国内工場で製造されているので体にも安心安全。睡眠薬と違い依存性もありません。

天然ノニ、クワンソウ、グリシン、GABAなど多種多様な休息成分

1日当たりクワンソウ1000mgは業界最高レベルの配合量

原材料は天然育ちにこだわり安心安全

吸収率を究極まで高めたドリンクタイプ

マインドガードDXの公式サイトはコチラバナー
毎日をすやすや生活にする
マインドガード


スポンサーリンク