熟睡度を診断するアプリ!スリープマイスターで睡眠中の自分知る。

1. 熟睡度がなぜ重要なのか
睡眠において、熟睡度はとても大事な要素です。熟睡度とは、眠りの質でありノンレム睡眠の時間帯が長いことによって得られる満足感でもあります。長時間眠ってもなんとなくすっきりと目覚めることができない人や、寝つきが悪い人・夜中起きてしまう人など、睡眠の質が悪い=熟睡度が低い人は、日中も眠たいと感じたり集中力がなかったりします。健康被害はもちろんのこと、シミやニキビの原因になったりもします。ちゃんと睡眠をせずに得することなんて何一つありません。ただ自分の熟睡度なんてどうやって調べるのか疑問に思う人もいるかと思います。そんな人でも心配いりません。現在ほとんどの人が持っているスマホのアプリを使って熟睡度を調べることができます!

 

2. 目覚ましアプリの紹介
具体的には、【スリープマイスター】や【スリープサイクル】といったアプリがあります。これらには、レム睡眠やノンレム睡眠のサイクルを記録するだけでなく。起きる時間を設定したらレム睡眠の時間帯にアラームをかけ、起こしてくれます。浅い眠りでアラームが鳴るためストレスなく起きることができます。この機能だけでも朝起きるのがつらい人にとってはうれしい機能ではないでしょうか。眠りの質をグラフにして表示してくれるだけだはなく、そのデータを毎日蓄積していけば統計もとってくれます。それにより、自分の睡眠が改善されてきているのか一目で判断しやすいです。なによりもこのすべての機能を無料で使うことができます。有料のアプリもありますが、無料のアプリでも充分満足できると思います。

 

3. スリープマイスターを使って熟睡度を調べてみよう!
では【スリープマイスター】というアプリを使って熟睡度を調べる方法を紹介したいと思います。まずアプリをダウンロードしましょう。検索したらすぐみつかります。ダウンロードを終えたら
@ 設定を押して、アラーム音を設定しましょう
A 次にアラームのボタンを押して、アラーム時刻を設定します。
B スタートを押したら計測が始まるのでそのままホームボタンを押してアプリを終了してください。
C 終了できたら枕元など、自分の頭付近にスマホを置いたらセットオッケーです。
D 設定した時刻でアラームが鳴るので止めてください。
E グラフのボタンを押すと計測された結果が表示されています。
一日だけだと正確なデータが取れているとは限らないので、何日かデータの計測をやっていただくことをお勧めします。それにより自分の正確な熟睡度がわかります。
iPhoneアプリ
https://appsto.re/jp/8PVUJ.i

 

Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.zeroapp.alarm&hl=ja

セロトニンを増やす薬

眠りに重要な脳内物質セロトニン!セロトニンを増やすことが眠りをよくすることはわかっています。
薬で無理やり増やすとどうなのか副作用はないかなど徹底解説しています。


薬の依存性や副作用がつらいなら

マインドガードDX
夜なかなか眠れない
朝起きるのがつらい

そんなあなたには天然休息成分の配合量がダントツに多いマインドガードDXがおすすめです。

配合量と吸収率で最高のサプリメント。ドリンクタイプなため体内への吸収率がタブレット型の2.5倍!実質2.5倍の成分量とも言えます!カプセルや錠剤が苦手な方にも人気です。
ISO9001を取得した国内工場で製造されているので体にも安心安全。睡眠薬と違い依存性もありません。

天然ノニ、クワンソウ、グリシン、GABAなど多種多様な休息成分

1日当たりクワンソウ1000mgは業界最高レベルの配合量

原材料は天然育ちにこだわり安心安全

吸収率を究極まで高めたドリンクタイプ

マインドガードDXの公式サイトはコチラバナー
毎日をすやすや生活にする
マインドガード


スポンサーリンク