セロトニンを増やす薬 SSRIの効果と副作用のまとめ

セロトニンを増やす薬

セロトニンが増加するイメージ

セロトニンとは何なのか、セロトニンを増やす薬にはどのようなものがあるか。特に注意すべき副作用について解説しています。これからこの薬を使う人、減薬する人は知っておくべき内容です。

 

 

セロトニンとは

脳内の気分変動に関わる神経伝達物質のこと。別名をヒドロキシトリプタミンと称される。動植物に広く分布する生理活性アミン、インドールアミンの一種とのこと。
ノルアドレナリンとドーパミンと並んで脳内や体内で重要な働きをしている物質である。

 

詳細は金原出版株式会社「小児科 」第50巻 第13号 (平成21年12月1日発行)に特集として、セロトニンの生理作用と題され、有田秀穂先生が論文にしている。

 

 

セロトニン不足の影響と原因

このセロトニンが不足するとうつ病をはじめとして、さまざまな精神疾患の引き金にもなりかねない。

 

セロトニンの不足の主な原因は、日光の不足、栄養の不足、運動の不足が挙げられる。なお、日光の不足とは言え曇りの日の日光量でも、セロトニンは生成される。

 

セロトニンを増やす薬「SSRI」(選択的セロトニン再取込阻害薬)

これらが慢性的に不足し、なおかつこれを得られない環境の場合に、選択的セロトニン再取込阻害薬(Selective Sereotonin Reuptake Inhibitors、通称SSRI)という種類の薬が処方される。セロトニン濃度を高め、気分を楽にする薬とうたわれている。

 

1950年代に処方されていたセロトニンを増やす薬(三環系抗うつ薬、四環系抗うつ薬)は逆効果な副作用が強いため、ここでは除外する。以下、選択的セロトニン再取込阻害薬をSSRIと呼ぶ。

 

SSRIを含む薬

さて他のSSRIとはどのような薬があるか。日本で承認されているものを挙げてみる。
この4種類、5つの薬がSSRIである。

  • パロキセチン(パキシル)
  • フルボキサミン(デプロメール、ルボックス)
  • セルトラリン(ジェイゾロフト)
  • エスシタロプラム(レクサプロ)

 

なお、どの薬においても、双極性障害(そうとうつを併せ持つ病気)には、使わないというのが一般的である。理由はセロトニン濃度の上昇により、そう状態が悪化、顕著になるためである。

 

夜勤が続く人、慢性的にセロトニンが不足して眠れない人などには、医師の診断を元にうまく付き合っていきたい薬だ。

 

SSRIの副作用は「やめられないこと」

気になるのはSSRIの副作用の問題。離脱症状と自殺企図のリスク増加の2点について述べる。

 

「パキシル」という薬に関しては特に注意が必要だ。SSRIそのものとしての効果が高い分、依存しやすく減薬するときに激しい苦痛を伴うという。そもそも気分の変調が元に戻ったら、少しずつ薬を減らして行くのが普通である。

 

まず主に「離脱症状」が大変なのである。離脱とは、薬をやめること。離脱症状は薬をやめようとすると出てくる症状のこと。
SSRIの減薬によって減らされたセロトニンの不足分を、身体が驚いてそれに抵抗しようとし、さまざまな症状があらわれる。

 

離脱症状の中身は、耳鳴り、吐き気、震え、発汗、ソワソワ感などが挙げられる。パキシルに関してここまで強く取り上げるのは、離脱症状が他のSSRIより強いということだ。なぜならば効果の強さと半減期の短さが原因する。

 

他のSSRIはそのどちらかで副作用が出るが、パキシルは両方で副作用を起こす。処方された場合は、医師の指示をもって慎重に扱いたいものだ。

 

もう1つは自殺リスクが高まることも注意したい。
SSRI・SNRIによる自殺企図のリスク:日経メディカル

 

薬以外でセロトニンを増やす

睡眠に関する薬は依存性が高く副作用が心配。薬をやめようとすると離脱症状と呼ばれる体の反応が出てくる。息苦しくなったり心臓が押しつぶされそうに感じる。そのため薬のやめ方がすごく難しい。

 

できることなら天然成分だけで睡眠をよくする栄養素を補給することをおすすめしたい。セロトニンを始めとした休息成分を効率よく取得できるマインドガードDXは試してみる価値はあるだろう。

 

マインドガードDX
夜なかなか眠れない
朝起きるのがつらい

 

そんなあなたには天然休息成分の配合量がダントツに多いマインドガードDXがおすすめです。

 

配合量と吸収率で最高のサプリメント。ドリンクタイプなため体内への吸収率がタブレット型の2.5倍!実質2.5倍の成分量とも言えます!カプセルや錠剤が苦手な方にも人気です。
通常のサプリメントとは違いドリンクタイプは他にはないです。
ISO9001を取得した国内工場で製造されているので体にも安心安全。睡眠薬と違い依存性もないのがうれしい。

 

天然ノニ、クワンソウ、グリシン、GABAなど多種多様な休息成分

1日当たりクワンソウ1000mgは業界最高レベルの配合量

原材料は天然育ちにこだわり安心安全

吸収率を究極まで高めたドリンクタイプ

マインドガードDXの公式サイトはコチラバナー
毎日をすやすや生活にする

 

 

マインドガード